万能野菜の玉ねぎちゃん

何にでも使えるところです。毎朝の味噌汁に入れたり、カレー・天ぷら・煮物・サラダいろいろ使えていつも家に5〜6個はストックしてます。最近はまっている調理法はみじん切りにした玉ねぎをレンジでチンしてマヨネーズとあえてチーズと一緒に食パンに挟んでホットサンドにして食べてます。子供に大人気です。新玉ねぎの季節も待ち遠しくて、肉じゃがや天ぷらで季節を感じてます。私の住んでいる所はうどんが有名な地域なのでうどんとかき揚げはいつもセットで注文しています。サクッとした触感も良いですが、つゆにつけてしなっとした触感もまたたまりません。常温で長い間保存できるので、冷蔵庫の中でいつの間にか腐らせてしまった、ということもありません。冷蔵庫で食材を捨てることになる食材ロスって本当にもったいないですよね。玉ねぎの場合はそんな心配は要らないのでストックしてた玉ねぎがあと1個とかになると焦ってきたりしてしまいます。スーパーに行くと玉ねぎ・人参・じゃがいもは常に買っていると思います。私の行くスーパーは自分で数を選べる事ができるので、子供に入れて貰って数の勉強と楽しさを感じて貰ってます。あと血液をサラサラにしてくれるので妊娠中や授乳中にも欠かせませんでした。父が糖尿病予備軍なので、この間テレビでしていた玉ねぎをミキサーにかけて黒酢とハチミツを混ぜたものを一旦凍らせてから、味噌汁や煮物に入れる調理法を教えてあげました、そうすると効果2倍だそうです。時間がある時は飴色玉ねぎを作って冷凍しているんですが、飴色玉ねぎっておいしいんですが作るのが手間ですよね。でも切ったあとレンジでチンしてから炒めると時短で出来上がるのでその間別の作業ができますよ。それをハンバーグに入れるととっても美味しいです。こんなに美味しくていろいろ使えるのに疲労回復、生活習慣病・動脈硬化の改善、血糖値の改善、骨粗しょう症の予防などなどすごいですよね。毎日食べ続けているのでかなり健康だと自覚しています。

関連ページ

きゅうりは万能野菜です
近年元AKB48の前田敦子さんや大人気モデルのマギーさん、元宝塚歌劇団の遼河はるひさんなどの人気芸能人が美容法の一環として食べていることによりその魅力が再発見されているトマト。
色んな意味で安定しているもやし
今まで、ズッキーニをスーパーで見かけていましたが、調理法が分からず購入したことはありませんでした。
ズッキーニで健康美人
もやしは、一年を通じて一定の価格で安く購入できるので家計には大助かりの野菜です。また、100g当たりのエネルギーが、14カロリーととても低カロリーでヘルシーな食材です。
バリエーション豊富なレンコンの魅力について
誰でもスーパーで目にしたことのあるレンコンですが、食べるとシャキシャキした食感が美味しい野菜です。
大好きな野菜キャベツの栄養素の健康効果
オリーブオイルや黒胡冷ややっこの薬味に、刻みねぎだけでなくそっとしそも添えてある。炊き込みご飯のトッピングに緑鮮やかな青しそ千切りぱらぱらとがかかっている。椒、しょうゆ、ハチミツなどとスライスしてレンジで加熱した玉ねぎと合わせ、サラダのドレッシング代わりや、カジキなどの魚をソテーしたものにかけても美味しく食べられます。
私の大好きなナスの調理法、栄養と効能について
夏を代表する食べ物といえばスイカをイメージします。しかし、スイカにはどんな栄養素があるかなんて、なかなか考えませんよね。実は栄養豊富で健康に良いスイカについて、紹介します!